自分色の宝石 ~ 素直な思いにマルをつける ~

素直な思いにマル☆そこから始まる自分色が魅せるセカイ

【 プロフィール 】 自分より他人だった人生

このブログは名古屋の
埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん が

素直な思いにマルをつける大切さを伝えるブログです♪

・ 【 活動への思い 】 素直な思いに触れて自分色を輝かせる

 

今回はプロフィールをお届け。

活動への思いも入ってる感じです。

 

 

1980年11月18日生まれの

太陽星座 蠍座、月星座 魚座

数秘では LP11 ( 生年月日を足していくやつ ) の

直感型なんだけど、思考で生きてきた

 

元ガチガチ人間の天然っ子です。

 

 

昔から周りの人の目を気にしては

引っ込み思案で

家ではよく話すのに

外では小さな声で話しては

人の影に隠れている人間だったんだ。

 

中学生の頃、声優を目指すことを決めて

それから少し自己主張をするようになって

好きなゲームの話を友人としてたね。

 

※ 絵を書いて手紙をやり取りしたり

 アフレコごっこ、とテープに演技を録音したりして。

 

その頃からかな

相談に乗ることが増えてきて

 

自分が思うことを伝えてたんだよね。

時にはそのコトバが自分だったら欲しいコトバだなぁ

って思うこともあったんだ。

 

だけど当時は、だんだん愚痴ばかり聞かされる感じや

もうしんどいなぁ、って思って寝るって言っても

続いちゃって、止められない自分がいて

言いたいことをなかなか言えない、というのを

20代後半までやってきたんだ。

 

声優の養成所に17歳から10年間通ってたこともあって

少しは思いの表現を出来るようにはなったけど

それでも、嫌われることが怖かったから

言いたいこと言えなかったし、相談されるのもしんどいし

 

だからセッションってカタチをとって

相談受けると、少し楽だった。

 

※ 当時はオラクルカードリーディングベースにお話してました。

 

 

だけど、根本的に相手に寄りすぎることや

答えを降りてくるまま届けすぎて

強い依存を感じてしんどくなったこともあって

縁を切ったこともある。

 

30歳に仕事で頑張りすぎてうつになって

働けなくなって、生活保護に頼って

 

そこでの負い目と感謝のキモチとの葛藤の中

薬を飲み続ける恐怖から断薬しながら

自分と向き合っていきました。

 

 

少し、受け取り方が変わってたから

自分の素直な思いに触れながら

潜在意識の知識を取り入れ

宇宙の仕組みを色んなブログや実践で組み立ててきて

 

こうやったら 【 自分と仲直り 】 していけるな

 

っていう流れを

経験から体系化していったんだよね。

 

 

・ 自分の素直な思いを 『 そうなんだ 』 って 【 マル 】 する

 

・ 相手より自分の思いに意識を向ける

 

・ 『 あれ? 』 って思ったら、現実からのメッセージを感じてみる

※ 自分にとって都合の良い現実しか起こってないとしたら、って。

 

・ 自分の思いだけじゃスッキリしない時は

 相手のコトバは自分から自分へのコトバとして受け取って 【 マル 】 する

 

 

そうやって練習続けていくにつれて

随分と自分のペースで生きられるようになったし

 

選びたい時に選んで

流されてみたい時は流れに委ねて過ごしたりして。

 

 

結局さ、素直な思いにマルつけていくとさ

内側の自分も 『 そうなんだよ、わかってくれたー 』 って安心する。

 

そうしたら安心感が増えるし

喜びも増えるし

 

それに、変にごまかすことなくなってくるから

すごく楽に生きられるようになったしね。

 

そりゃ、自分が気付いていない自分が出てきたら

またその都度、同じことをやるんだけど

人生、ってそういうことの繰り返しじゃないかな。

 

出逢う人、感じることによって

価値観や視野が変わることだってあるわけだし。

 

 

私はそうやって変わってきて

自分を内観することで、ずっと自己セッションを続けてきたから

 

素直な思いを引き出すのは得意だし

組み立てて、これからどうしたいかまでお話出来る。

 

 

これしかやらない、とは言わないけど

 

【 素直な思いにマルつけることが大事 】

 

をベースに、素直な思いに触れることを

これからも届けていくよ♪