自分色の宝石 ~ 自己受容と感情解放で美しく ~

あなたはあなたを生きていい。誰もが素敵で、美しい宝石。

【 プロフィール 】 ガチガチからゆるんだ自分へ

見てくれてありがと。

 

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと

かずみん です。

 

名古屋からお送りしています。

 

 

1980年11月18日

兵庫県生まれの

愛知県在中なオナゴです。

 

 

 

◎ 表現

 

幼い頃から父が絵を描いていたのもあって

自然と絵を描くことが多くて

色々と模写しながら自分の絵を見つけていきました。

 

 

授業を通して、ミシン縫いが好きになって

高校では食物・被服がメインの学科に通ったり

 

オリジナルレースが作りたいとレース編みを始めたりと

細々した作業が好きなよう♪

 

 

中学生の頃、声優になりたいと思って

中3に演劇体験をしてから

高校では演劇部

その後もイベントで演劇に何度か触れました。

高1から10年、声優の養成所に通うものの

上のクラスに行けず、養成所を止めて

ネットで活動していた時期もありました。

 

その頃、歌いたいキモチもあって

歌わせて頂いたこともあります。

 

 

友人の誘いで始めたコスプレは

ゲームキャラが多くて一時期やっていたのと

 

ロリィタ服を普段から着ていた時期もあって

それで撮影会のモデルをした経験もあります。

 

 

とにかく何かを生み出すこと

自分を使って表現することが大好きです♪

 

 

 

◎ スピリチュアル

 

中学生の頃から過去世の話や占いに触れたり

目に見えない存在との会話 ( 友人を通して ) が当たり前で

 

忙しい中、一時期離れていたものの

馴染みのある公園で自然と触れるようになって

エネルギーを感じられるようになってから

 

色んな出逢いに導かれるように

・ ヒーリング

・ オラクルカードリーディング

チャネリング

・ 過去世リーディング

と触れていくようになりました。

 

 

元々、パワーストーン大好きで

ショップ店員だった経験もあって

一時期、アクセサリー作りをしていました。

 

 

 

◎ 精神面

 

元々周りを気にしては

言いたいことが言えないタイプで

良い子に見せよう、と

罪悪感のあることを見せないように、と

誤魔化そうとするところがありました。

 

記憶は共有しているのに離人感がある。

 

それを感じ始めてからしばらくして

別人格がいるんじゃないか、と思って

色んな病院に行って

解離性同一性障害 』 と診断されました。

 

結局、友人の助けと

別人格たちと向き合うことで

別人格との統合を終えました。

 

 

仕事面では、なかなか長続きしなくて

色んなことを抱えすぎた上に

自分のネガティブな感情を否定して

『 うつ 』 になり、

過去に出たこともある 『 パニック 』 とも

付き合うことになりました。

 

結果、生活保護のお世話になって

 

薬がしんどくなって、先生と相談しながら断薬。

ステロイドで酷くなったアトピーの症状も

 脱ステを通して、カラダと向き合っていきました。

 

 

その中での潜在意識の知識との出逢い

うつになる前に出逢った透視カウンセリングの考え方

 

を元に、自分を実験台にしながら

 

1つ1つ自分を認めて ( 自己受容 )

 その都度、素直に出していく ( 感情表現 )

 

というのを繰り返していきました。

 

そうすることで随分とココロがゆるんだし

自然と笑顔が溢れるようになりました。

 

 

 

◎ 最後に

 

色々と経験してきて

表現者として生きるという感覚は変わりなく

 

そして、自分を実験台にしたからこそ

思いの整理や、本音発見をお届けしたいって思って

活動に取り入れました。

 

 

ココロがガチガチだったとしても

ココロをゆるめることが出来るのは

 

私が身をもって経験しているから

 

だからこそ、伝えられることがあると思ってます。

 

 

自分の人生だから

自分を生きてみよう。

 

 

初めは慣れないこともあって怖いかもしれないけど

少しずつ勇気を出して行動していく。

 

 

その積み重ねが実を結ぶから。

 

 

自分を、楽しませてみない?

 

  

◎ 募集中
★ 随時募集中 ★
オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』

オンラインサロン登録


※ メニューはオンラインサロン会員さん優先で案内しています

 

◎ ご案内