自分と繋がる、周りと育む ~ 安心感を思い出す ~

自分や他人との繋がり方・育み方をお届けします。活用して愛の拡大・循環していってね♪

自分なりのコトバがある。

見てくれてありがと。

 

『 ココロの繋ぎ手 』

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと

かずみん です。

 

 

 

★ はじめに * 【 活動への思い 】 繋がりたいが強すぎるあなたに。

 

 

 

サユラさんのこの記事のあるコトバで泣きそうになりました。

 

ameblo.jp

 

* * * * * * * * * * * * * * *

 

言葉って、それぞれの自由じゃないの?

私なりのニュアンスがあってもいいんじゃないの?

どうして、ダメって言うの?

 

* * * * * * * * * * * * * * *

 

国語のテストの時、いつだって自分なりの解釈を書いてたなぁ

って思い出したんだよね。

それをバツされたわけではなかったけども

 

昔から、どうも思ってる解釈と違う感じで伝わるってことが多くて

どうやったら相手に伝わるんだろう?

理解されるんだろう?って悩んだことがあるんだ。

 

 

次第に理解されないと!誤解されたままじゃ!!

ってすっごい必死になったことがあって。

 

相手をコントロールしようとしてた。

伝えなきゃ、伝えなきゃって。

 

ただ交流する。

相手のコトバを受け止めた上で思うことを伝える

とかではなくて

 

『 そうじゃなくてさ! 』

って相手が言うコトバを否定しては

感情的に理解しろよってやってた。

 

でもそれってしんどい。

 

 

育んでいくってことは

自分の思いもだけど、相手の思いも受け取った上で

着地点を見つけていくものだと思うのね。

交流しながら、どこに落としどころを見つけていくか、というか。

 

感情的になったら一旦止まる。

止まれない状況でも感情のまま勢いで出さない。

 

 

ただそれってさ、抑え込むクセのある人は

出す練習が必要な場合もあるし

絶対ではなくて

 

そうだなぁ……

結局はどんな風に感じてるのか。

そこを気付いていく、知っていくかな。

 

 

私が自分を知るきっかけがまさにそこで

感情をコトバにする、って

何で泣いてるのかわからない → 何を感じてるの?って知る

みたいな。

 

そこから始まったんだけど

 

色々やってきても思うのよ。

結局自分が何を感じているのかを知ること。

それが基本だって。

 

だから感じること、見てることっていう事実に

マルする、っていうのを一番始めに出してるんだけどさ。

( 下記の 『 星の都メソッド 』 でね )

 

 

誰もが自分のセカイを生きてる。

解釈も自分次第。

 

だからこそ、その解釈には

自分が過去に脳内辞書に登録した

星のきらめきという、ベースの意味が隠れてる。

 

 

自分次第で選んでいけるセカイだからこそ

その触れたセカイの反応に触れる。

見ていく。

どうしたいか選んでいく。

 

とってもシンプルなんだよ、ホントはさ。

 

 

 

同じきらめきを見る人もいる。

重なるってことある。

だけど、違うこともある。

完全に全ての星のきらめきが一致するなんて

なかなかあるものじゃない。

 

経験によって変わるし、見ているセカイによって変わる。

持ち味が人それぞれ違うように

きらめきも違うんだよ。

( 同じ時間を共有することで似てくるはあるだろうけどね )

 

 

だからさ、自分のセカイ、自分の表現は人それぞれ違うし

他者が入ることで、またその表現が変わることだってある。

 

色んな価値観に触れることで

もう少し広げてみよう、と変化させたくなるかもしれないし

 

こだわりが強い部分は、譲れないってするかもしれない。

 

 

ただね、言えることは

伝わる人には伝わるんだよ。

 

 

きらめきによってはコトバによって反応してしまうけど

触れてみよう、って深い部分を

その人の表現を感じていくと見えてくるものがあるし

 

そればかりはタイミングだったり

相性だったりするんじゃないかな。

 

 

前の記事で紹介したさきこさんに対して

私は昔、上から目線の感覚を覚えてた。

対等を求めていたから、言い方がイヤやって

読めなくなって、2度離れた。

 

ふと読もうと思った3度目の正直。

色んな記事に触れ、セミナーレポのリンクも読んだりしてる内に

何て愛の深い人なんだろうって

何て素敵な感性なんだろうって

受け取れるようになった。

( そもそも上から目線って幻で対等じゃないセカイにいたのは

 私自身だった。 )

 

 

家族に対してもそうだけどさ

会うたびに色んなものが見えてくる。

その瞬間が、どんどん愛しくなる。

 

 

だからね、一つずつ感じていこう。

マルしていこう。

 

見るものは、在るから。

ない、って思うのは

ある、から比較してるだけ。

 

あるんだってマルしていく。

自分が見ているセカイを肯定していこう。

誰かに肯定されるより、自分で肯定してあげた方が早いよ。

( とはいえ、肯定されることで進めることもあるからね

 自分でやれるところはやってみる。

 必要に応じて、他力で肯定ってなることもあるから。 )

 

マルし続けたら、安心感を思い出した。

それは 『 そこにあった 』 ということを認めたから。

 

 

人生、それの繰り返し。

マルして、どうしたいか選んでいく。

 

 

 

★ 自分と繋がるメソッド

 

自分と繋がることで、自分を知っていく。

だからいくらだって見方を変えていけるの。

 

【 星の都メソッド 】 自分と繋がって生きやすく。

  

★ LINE@やってます

 

実践して良かったこと、先行案内などお届けしてます♪

 

下のボタンから 『 友だち追加 』 よろしく♪

友だち追加

 

もしくは 『 @xwz9007b 』 を検索して追加☆

 

* 詳細はこちらから *

 

 

プロフィール * 活動への思い * お問い合わせ

メニュー * 感想