安心の中、自分のままで。持ち味を活かして、あったかいセカイの拡大を。

安心ベースの中で、自分の本音に気付けるものを届けたり 持ち味を活かしていくアドバイスをしていくよ♪

勝ち負けのセカイから少しずつゆるんでいった時間

『 思いマニア 』

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん です♪

 

 

 

自分の身を守る為、周りを下に見るってことあるよね。

 

 

私は、小学生の頃から社会人になってからしばらくまで

ずっといじめを受けていたんだけどね

( 相手は違うんだけど )

 

そこから身を守る為に、相手を下に見てた。

 

『 どうせ、一人じゃ何も出来ないでしょ。 』

『 私はあなたには負けない。 』

 

そうすることで、自分の前に壁を作る感じで

必死だった。

 

 

だから、生きられたのかもしれないね。

壁作って、相手を責めることで

自分のメンタルを整える。

 

そうじゃないと、壊れちゃいそうだから。

そうじゃないと、いじめられてる自分はダメなやつって

そう思ってしまうから。

 

 

言い返したこともあった。

勇気を出してね。

 

ずっと言えなかったから

ここは勇気を出して、自分の思いを素直に言おうって。

 

 

友達の近くで私の悪口を言うとか

文化祭で決められた時間に戻ってこないとか

 

そういうことはあったけど

ちょっとずつそんな勇気を積み重ねていったんだよね。

 

 

 

環境が変わると、リセット出来るじゃない?

いじめてくる人がいないセカイ。

 

だからこそ、そのタイミングで

どんな自分で在りたいかっていうのを考えてた。

 

まぁ、それも何度か続けてからなんだけどさ。

 

 

最終的にいじめがなくなったのは

 

【 初めから自分らしくいた 】

 

ってことが大きかった。

 

 

まぁ、オープニングスタッフだったのも

自分的に良いきっかけだったのかも。

 

 

『 こんな自分で在りたい 』

 

 

無理矢理作るんじゃなくて

自分の中の、そういう在りたい部分を

ベースに過ごしてたと思う。

 

 

ドキドキはあっていい。

だって初めて会う人だもの。

だけど怯えなくていい。

上手くやれるかとか考えなくていい。

 

ただ、私は私であろう。

 

 

そう思って過ごすようになってから

いじめがパッタリ、止まったんだよね。

( ちょうど10年ぐらい前のことかな。 )

 

 

いじめられる原因を色々考えたこともあって

自分がバレたら嫌だって思うことを隠そうとしながらやってて

それがきっかけっていうのが、一番初めではあったんだけど

 

その後って別にそんなの関係なかったし

何か、言うこと聞いてくれるからみたいな感じだったのかな

って高校の時は思ったんだよね。

( 中学までのいじめてきた人は別の学校 )

 

だから言い返したのもあるんだよね。

『 自分でやって 』 って。

 

社会人になってからは、とにかく馴染めなかった。

世渡り上手なご機嫌取りが上手い人がいて

その人が多くのパートのおばちゃんたちと陰口叩いてて。

 

メインの場所が違うから、取り残され感はあったかな。

 

その後は仕事の効率優先にしたら

自分の出来てる主張されて、効率悪くなって

いじめか、って思ったことあったけど

……それは、名残かな。

 

相手を責めて、私は出来てるって

勝ち負けのセカイでいたから、相手もそうなっただけで。

 

 

ここ最近まで、勝ち負けのセカイは残っていたけど

いじめがなかった頃って、まずその意識で接してなかったのも大きいかも。

 

人間関係さ、接していく内に相手の悪いところが見えて

見下す、みたいなところはあったけど

 

それでも、そこだけじゃなくて良いところもあるんだよなぁ

って見れてたのも大きかった部分だし

 

その接客、私は嫌だわーって思って文句言ったこともあったけど

最終的には、私は絶対そんな接客したくないから

私は私の接客を貫こう、って思った。

( 単なる好みってことで選んだよね。 )

 

 

うん、こうやって振り返って思うけど

 

【 勝ち負けのセカイで見ていても、最終的には自分。 】

 

って、自分の思いを大事にして動いたことが

大きかったなって思う。

 

 

それでむかつく人がいなくなるわけでもないけど

受け取り方は変わったし

キモチは楽になったんだよね。

( ネタにするぐらいの余裕が生まれてた。 )

 

 

 

【 持ち味リーディング 】 の準備してるんだけどさ

 

ホント、魂の時に色々選んできてるのね。

 

体験したい大きな流れを選んでたり

自分が見たいセカイを選んでたり

肉体と魂のバランスを取るのはこんなのがいいなって選んでたり

 

だからこそ、体験していく流れがあって

そこから得意が生まれて、磨かれたり

 

見ているセカイがあるから

その得意が生まれるきっかけになったり

どちらも活かすことになったりするし

 

肉体と魂のバランスを取る為に

素敵な魂の感覚がある。

 

 

だから勝ち負けのセカイを見て

自分を守りながら、自分を確立していきながら

そうやって生きてきたその宝物を

【 持ち味リーディング 】 で思い出すきっかけになればと思うし

 

あなただからこそ活かせる部分があること

知ってほしいと思います。

 

素敵なもの、受け取れるよう

受け取りたいルートを選んでるから。

 

 

苦しいこともあったかもしれない。

死にたくなることもあったかもしれない。

 

だけど、そうなりながらも今まで生きてきた自分に

よくやってきたね、って寄り添ってあげて。

 

そして、あなたにはとっても素敵な宝物が宿ってることを

思い出しては

これからあなたがどう在りたいのか。

どう生きるのが心地良いのか。

 

その傾向に触れながら、これからを描いていこう♪

( ちなみに私は描いていたのがカチッとはまってました。

 だからこそ、より具体的に見えやすくなったところもあるよ。 )

 

 

【 持ち味リーディング 】

LINE@で先行案内するので気になる人は

↓ から、友だち追加してね~♪よろしく。

 

 

 

★ LINE@やってます

友だち追加

上のボタンから追加できない場合は

『 @xwz9007b 』 を検索して追加してね☆

 

 

 

★ その他

プロフィール * 活動内容

感想 * お問い合わせ・相談受付フォーム