自分と繋がる、周りと育む ~ 安心感を思い出す ~

自分や他人との繋がり方・育み方をお届けします。活用して愛の拡大・循環していってね♪

ゆっくり呼吸。じっくり感じること。

今、カラダで感じているそれ。

マルしていいんだよ。

 

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと

かずみん です。

 

 

台風が過ぎ去って

気圧の関係なのか

急に首凝りきたーと思って

 

首痛いなぁ。

そうかぁ、痛いんかぁ。

 

そう思って、その後

ゆ~っくり呼吸をした。

 

 

呼吸ってさ

ふか~くすると、エネルギーが

身体中巡るような感じで

 

ふ~っと緩んでいくの。

 

 

 

ただね、無理矢理

ふか~く呼吸しようとはしなくていい。

 

息を吐いたら、吸うから

まずは吐くこと。しっかり吐くこと。

 

 

そうしたら、吸える範囲で吸っていく。

身体中に広がっていくようなイメージで。

( 目を閉じてやるのがオススメ )

 

 

 

ココロがゆるむとカラダがゆるむ。

カラダがゆるむとココロがゆるむ。

 

 

繋がってるからさ

 

 

ココロに余裕がない時は

カラダに意識を持っていってみよう。

 

どこに力が入ってる?

どこがしんどい?

カラダはどう動かして欲しいって訴えてる?

 

それとも、呼吸かな?

 

 

 

目を閉じてみて

ゆ~ったり、自然の流れを感じて

それはどんなテンポ?

 

考えないで。

季節が流れるのは早いなぁとか

そんな頭で考えるものじゃなく

 

じっくり感じる。

自分の心臓の音を感じる。

自分だけがいる、その目を閉じたセカイ。

 

ゆっくり呼吸して

感じる。

 

 

そうすると、ゆるんでいくよ。

時折、ふっと自分を感じたい時にやること。