自分と繋がる、周りと育む ~ 安心感を思い出す ~

自分や他人との繋がり方・育み方をお届けします。活用して愛の拡大・循環していってね♪

出来てるとか出来てないとかどーでもいい

『 え、この人……この練習中なんだ 』

 

そうやってビックリすることがあってね

自分の中で、そういう部分も乗り越えてると思ってたの。

 

それで思うのね。

 

【 いくら自分を生きている人でも見せてない部分はある 】

 

って。

 

 

もちろん、全部が全部開示してるかっていうと

タイミングやわざわざ出すこともないことだったり

っていうのがあるから、あるあるなんだけど

 

人のイメージってホント勝手だなぁと思ったのよ。

 

 

だからね、出来てるとか出来てないとか

ホントそういうの、どうでもいいなって思った。

 

どうしても今までの完ぺき主義な

出来てる、出来てない判断が顔を出すことがあるんだけど

( 主に自分に対してね ) 

 

出来ていようが出来ていまいが

人はそれぞれの色眼鏡で見るからさ

 

【 とりあえず自分を生きればいいじゃん 】

 

って思うわけ。

 

 

誰かの顔色伺う必要なし。

例えば何か言われて、自分の中の何かが反応して

じゃぁ、その上で自分がどんな選択をしたいかだけ。

 

ぜーんぶ自分で選んでる。

無意識でも選んでるからこそ

そこを意識的に選ぶようにすると

 

自分の人生に責任持つようになってくるしね

( あ、流されるという選択もあるので意図的にその選択もありです )

 

自分の存在感というものも

じわじわ感じるようになってくるんだな♪

 

 

☆ 提供中メニュー

 

★ 【 5月7日まで 2名さま 】 味方である自分から♪