自分と繋がる、周りと育む ~ 安心感を思い出す ~

自分や他人との繋がり方・育み方をお届けします。活用して愛の拡大・循環していってね♪

わからないことで扱いに困ること

『 わからない 』 だから怖いんだ。

 

見てくれてありがと。

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん です。

 

名古屋からお届けしてまーす。

 

 

さてさて冒頭の 『 わからない 』

 

これホント怖かったんだよねー。

だからずっと自分探ししてた。

 

でね、本格的に話す前に紹介したい記事があって

 

ameblo.jp

 

かおりんさんの記事なんだけど

宇宙人リーディングを受けて

『 天使や妖精ばかりで人間経験が少なくて 』

という内容の所を見て

 

私は、天使や精霊経験が少しあって人間経験もあるけど

( 他者&自分で過去世視た感じ )

それでも伝わらないとか、合わせないと離れられるとか

しんどかったり苦しかったのに

人間経験少ないかおりんさん、そりゃすっごいしんどかっただろう

って思ったのね。

 

彼女の葛藤や思いはFacebookでも見てたし

すっごい愛いっぱいで、いつも応援したくなる人でね

 

 

でね、私や彼女はそのコトバで腑に落ちる感じなわけよ。

わからなかったことがわかると、めっちゃ安心するのよね。

 

きっと、昔の私が今回のかおりんさんのようなこと言われても

腑に落ちなかっただろうけど、今ならストンとね。

 

 

誰だってさ、わからないことがあると不安になる。

それが今、抱えていることなら尚更。

 

未来のことへの不安なら、意識を今に戻せば対処出来ることもあるけど

抱えている、自分が持っているものは

わからないと、どう扱えばいいかわからなくて

どうしようどうしようってなるんだよ。

 

 

私はカラダに出る症状が精神的なものだって思った。

でもそれは、何だろう?どうしたらいいんだろう?と思った。

自分だけなんだろうか、とかね。

 

そうしたら 心身症 というコトバに出逢って

『 感受性 』 というコトバに出逢って

『 感受性が強い 』 というセカイがあることを知った。

 

私だけじゃないんだ、そう思った。

 

だからこそ、どう扱えばいいか少しだけわかったり

調べる中で見えてきたりと、ちょっとずつ扱えるようになって。

 

 

それでもさ、色んなことを活かせるようになったのは

ホント最近だわ。

 

見たくないことを見るようになって

自分の世界観を思い出したからこそ、受け止めてきたものの

扱い方がすごくわかってきたというか。

 

 

だからね、どんなカタチでも

【 自分のわからないところ 】 をわかる、というのは

生きやすくなる第一歩で

 

その積み重ねが、楽に生きる自分へと繋がっていくんだよね。

 

 

天使とか精霊とか

人によっては、何言ってるの?ってセカイだと思う。

 

それでもずっと、存在するという思いが

自分の中に揺るがずある人がいるんだよ。私みたいに。

 

ファンタジーのセカイのように

共存しているのが当たり前。目に見えなくてもね。

 

ま、日々の生活に追われてる時は忘れてたけど

それを思い出した時、同じように感じている人はいないか

そんなこと探したりしてたけど

 

今となっては、自分のセカイを貫けばいいんだけど

他に……って探すっていう、一見横道それたように見えるそれも

『 わかる 』 為に必要なことだっていう時もあるから

 

思うように、探るように、色々やってみてもいいんだと思う。

 

 

あなたの思うように、生きて。

周りと違うことで苦しんだり、悩むこともあるかもしれないけど

それでもそれは、あなたの個性であり正解はあってないようなものだから。