自分色の宝石 ~ 素直な思いにマルをつける ~

素直な思いに気付いて動きやすく♪素直な思いにマルが第一歩☆

精神的に弱い?本当にそうかな?

いつも見てくれてありがと。名古屋からお届けしています♪

 

『 ◎ 素直な思いにマル ◎ 』 

 

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん です。

 

 

何で、仕事に行く前にカラダが重いんだろう?

何で、こんなに具合が悪くなるんだろう?

 

これって精神的なものだよね?

こういう時だけだもんね?

 

 

そうやって、不安になって

どうなんだろう?ってネットで調べて

 

感受性が強いからそうなるんだ、とか

心身症っていうのがあるんだ、とか

 

とにかく 『 答えを求めて調べまくる 』

 

 

不安になれば、誰もが陥ることだと思う。

 

そしてそれは、きっとそうだと見つけたとしても

自己判断だからこそ、自信が持てず

病院でちゃんと診てもらいたい

診断して欲しい、ってなることもある。

 

 

私は、とにかく原因不明が多くて

精神的なものかな、ってカラダに症状が出始めた頃

病院では 自律神経失調症 って診断されて

妹が 『 うつ 』 って診断されて

 

私は、そもそもどういうものなんだって

自律神経失調症のことを調べて

『 生理前の憂鬱な状態なども該当する ( PMSだね )  』

って見て、そんなん普通にあるもんやんって思ってたから

ちゃんと診断されなかったと思いました。

 

結局わからないから、そうやって何でも該当するような

診断にされたんだと思って、絶望したことがある。

 

その当時、うつ診断をされた妹は

『 むしろ、うつなのは ねね ( 私のこと ) じゃないの? 』

と言ったぐらいです。

 

 

結局は仕事辞めるしかないんじゃないか、って言われてたのもあって

『 そうしたら良くなるのはわかってるよ! 』

 って思っては、そうしなくてもどうにか出来ないかなと思ってたのね。

 

で、辞めては次働いた場所でも

行こうとしたら吐き気が起こるわ

行きたくなくなるわ

( 車だったんで、さぼったこともありました。無理だーって。 )

 

で、辞めたもんだから薬飲んでなくて残っていて

それを病院で伝えたら、強い薬を出されて

副作用でフラフラで仕事どころじゃなくて。

 

結局辞めて……

 

クビになった所以外だと

引っ越しきっかけで辞めたのと

怪我して働けなくなったのと

新しいことに挑戦したくて思いきったのかな。

 

それで15社で働いてきて

うつ、って診断が下るようになったのは

働く中で症状が出始めた19歳の頃から数えると

11年目かな、30歳の頃に診断されたから。

 

うつもね、継続して診ないと診断出来ないって言われたし

ネットでもそうあったし

だから診断されて、やっと 『 うつだから 』 って言えるって思った。

 

ずっと、症状が出ても怠けているとか

そんな風に思われたくなくて

病気だったら、そうなんだって対処してもらえる

 

そんな気がしてたんだよね。

 

 

実際、うつの診断が下る前だったけど

その可能性はあるって言われていて

( 血液検査やら内科的に診てもらって最終的に精神科に行きました )

 

フラフラで営業の仕事辞めて

1ヶ月休んで、生活のために派遣登録して復帰して。

 

とにかく働かせていただけるのだけでもありがたい

っていう状況だったから

派遣先のスタッフには素直に状態は伝えてたんだ。

 

カラダ壊して、復帰明けでってこと。

そうしたら、しんどかったら言ってねってことで

 

休憩とかかなり融通利かせて頂きました。

 

 

だからね、不安になって求めてもいいと思う。

それで自分が納得するのなら。

 

私はただ 【 自分の症状は病気だ 】 ってことを通じて

理解してほしかった。

 

今思えば、そうやって理解してもらえたら

それを踏まえてのシフト組みも出来るだろうし

相談出来ると思うんだよね。

( 当時そこまで考えてたかどうかはあやふやなんだけど )

 

だけど、病気じゃなかったら

 

精神的に弱いからだ、とか

休みたいから適当なこと言ってるんだろう、とか

やる気あるの?とか

 

そうやって思われるのが怖かったし

違うよーって言っても、伝わるかっていうと弱いよね。

 

『 また!? 』 って言われる度に罪悪感あったし

自分を奮い立たそうとしても、無理ーってなったり

無理して行って、フラフラしたりあったから

 

病気のせいにしたかったんだよね。

何かのカテゴリに収まるとほっとする、というのは

心理的にもあることだからね。

 

 

精神的な病気は、精神が弱いからではないと思うのです。

 

【 自分に沢山嘘をつくから起こるもの 】

 

だと思うのです。後天的なものはね。

 

もちろん、病気にもよるんだけど

 

私は

『 うつ 』 はネガティブにフタをして無理矢理ポジティブにいようとしたから

解離性同一性障害 』 は自分を責めまくったり、認めないことが多かったから

『 パニック症 』 は現実から目を背けて閉じ籠って、自分は悪くないって思い続けたから

だと思っています。

 

まぁ、パニックに関しては

積み重なったストレスが限界になって

『 もうやだー! 』 ってなったのが一番始めで、症状が出る時は

そんな感じが多かったから余計ね。

 

人それぞれ違うとは思う。

だけど、自分の素直な思いにバツして

閉じ籠れば閉じ籠るほど、それらの症状はどんどん増えていく

というのをすごく感じるんだ。

 

 

だから、不安になってもいいし

それによって求めても良いけど

 

味わい尽くしたら、本当はどんな未来を体験したかったのか

描きたいと望んでいるのか

そういう思いに触れてあげて。

 

一人じゃ触れられない。

それなら、セッションでお手伝い出来るから

利用してもらえればって思います。

 

 

★ 会員 募集中
◆ メルマガ 『 あなたが歩む人生アート 』
日常で活かせるものやリアル体験お届けします♪

【 メルマガ 】 あなたの手元により深いセカイをお届け♪
身近に感じることで受け取りやすくなる♪


◆ オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
自分を生きて、表現していこう♪

オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
笑顔の渦、広げていこう♪

 

★ セッション 提供中
◆ 単発セッション 『 トークリア 』
思いの整理をして生きやすく♪

単発セッション 『 トークリア 』
お話しながら思いを整理して素直な思いにマルしていきます。

 

☆ 埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん ってこんな人

【 プロフィール 】 自分より他人だった人生
プロフィールと活動の思いはこちら。

お問い合わせフォーム