自分色の宝石 ~ 素直な思いにマルをつける ~

素直な思いに気付いて動きやすく♪素直な思いにマルが第一歩☆

年齢や立場なんて関係ない!

いつも見てくれてありがと。名古屋からお届けしています♪

 

『 ◎ 素直な思いにマル ◎ 』 

 

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん です。

 

 

『 ○○に偉そうに言うな 』

『 ○○だから聞けよ 』

 

立場とか年齢とか経歴とか

そんなの関係ねーわ!!って思うとさ

 

ついつい、イラッとするし

ムカッとするし

 

何より

 

『 そんなの関係ないし、一人の人間として接したいのに 』

 

って思う。

 

 

対等に、話したいだけなのに

何でそうやって、自分が偉いみたいな表現するの?

 

 

これね、私は父親に思ってたこと。

そして、先生と生徒みたいな立場になってしまった

元彼に思っていたこと。

 

 

学生の頃から、年齢とか立場とか関係なく

ただ一人の人間として話そうよ、って思ってた。

 

だからずーっとそういう上下関係みたいなのがイヤでね

これもちょっとずつだったな。

 

立場がどうであれ、思ってることを伝えるようにしてた。

言えなかった自分から、言える自分に。

 

言ったことで良くなったことがあった。

そして結果的に解雇されたけど ( 人員削減で )

すごく融通を利かせてもらえた。

 

その繰り返しで、店長とノリで話せる状態になって

異動した先の店長とも仲良かったし

その後の職場も上下関係ってあんまり感じなかったなって思う。

 

 

それでも偉そうだなって感じることがあった時

それで感じたことに触れても、自分の思いがよくわかんないなーって思ったら

自分が自分に言っている視点で見たりして

 

自分、それ自信あるんやんって気付いたり

説明したがりなんや、って気付いたりしていって

 

そうやって感じることは減ってきた。

 

 

昔、元彼が

『 出来てないってことは反省していないってことだ 』

って言ってきたことに対して

『 反省して、自分なりに考えてるのに 』

って思って言い返したけど、言いくるめられてモヤッとしたことがあって。

 

今の視点で見るとね

 

【 反省して自分なりに考えているのならそれでいい 】

 

んだけども

 

『 反省して自分なりにやったけど、結果として出来てないことを責めている 』

 

ことを、元彼を通してメッセージ伝えてくれたんだなぁ

って思うんだよね。

 

 

後半のメッセージは慣れてきてからでもいいから

まずは素直な自分の思いにマルをしてあげる。

上記だったら 『 反省して、自分なりに考えてるのに 』 って思い。

 

そうだね、自分なりに考えたんだよね。

 

って、まずそれを肯定してあげることが

次、その上でどうしたいか見えてくるからね。

 

 

★ 会員 募集中
◆ メルマガ 『 あなたが歩む人生アート 』
日常で活かせるものやリアル体験お届けします♪

【 メルマガ 】 あなたの手元により深いセカイをお届け♪
身近に感じることで受け取りやすくなる♪


◆ オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
自分を生きて、表現していこう♪

オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
笑顔の渦、広げていこう♪

 

★ イベント 募集中
◆ 11/13 お茶会しながらゆるむグループセッション
今回のテーマは 【 焦って答えを探そうとすること 】

【 11/8まで募集 】 お茶会しながらゆるむグループセッション
テーマのお話後は他に何か気になっていることを紐解いていきます♪

 

☆ 埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん ってこんな人

【 プロフィール 】 自分より他人だった人生
プロフィールと活動の思いはこちら。

お問い合わせフォーム