自分色の宝石 ~ 素直な思いにマルをつける ~

素直な思いに気付いて動きやすく♪素直な思いにマルが第一歩☆

周りに対してイライラするのなら

いつも見てくれてありがと。名古屋からお届けしています♪

 

『 ◎ 素直な思いにマル ◎ 』 

 

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん です。

 

日常、外に出てみると色んな人がいるね。

 

 

堂々と小さな子供を引き連れて信号無視する大人

タバコを吸いながら自転車に乗っている人

 

 

何で子供連れて信号無視するの?

危ないし、子供がそれで覚えたらどうするの?

 

自転車に乗りながらタバコとか危ないやん

煙いからやめて欲しい

 

 

そうやって周りにピリピリして

自分の中の不快指数を高めていく。

 

……それってしんどいね。

そりゃ、セカイって醜いなぁとか

汚いなぁとか思っちゃうよ。

 

 

だから私は、セカイに絶望してた。

そんな中、私の中にいた別人格が

『 美しいもの探し 』 をして

咲いている花や、光にほっこりした気分になってた。

 

 

それでも、いなくなる前

人の醜い部分を見て、嘆いたけど

幸せだったよ、って笑って統合された。

 

その後、私の中ではセカイが美しいなんて思えなかった。

 

だけど、その見ているセカイが

美しく、温かいものだって気付けるようになったのは

営業の仕事を辞めて、1ヶ月少し休んで

祖母が亡くなった後だったかな。

 

営業の仕事を辞めることで

1人の時間が一気に増えた。

週6日、ミーティングとかも合わせたら13時間働いてたのが

無職になったからね、そうなるよね。

 

それでも、うつの症状は出ていたから

動けないことも多かったし

カラダ引きずって、インスタントもの食べたりもしてたしね。

 

だけど、そうやってカラダを休めることで

働けるって有り難いな、って思った。

そして生きてて良かったって思った。

カラダがあるから、こうやってゴロゴロ出来るな~とか

ご飯ゆっくり食べられたなぁ、とか

有り難いこと、いっぱい感じられるようになった。

 

そうしたら思いきって派遣やってみようって

今まで派遣は……ってあまり良くない噂ばかり聞いてたから

全然やらなかったけど挑戦した。

 

そうしたら、すごく親身になってくれて

派遣先がとても素敵であったかかった。

 

 

だからこそ思うの。

ゆるんだからこそ、出てくるアイデアがあって

見えるセカイも変わってくるって。

 

 

11月早々、ゆるんだ瞬間に悩んでたことが

するっと解決したって体験があって

それはメルマガで書こうって思ってます。

 

 

リアル体験だから、感覚的に落とし込みやすいよ♪

 

 

カラダがゆるむと、同時に視野も広がるし

ココロもゆるんでいく。

 

だからこそ、始めに書いたようなこと

気にならないか、というと気になることはあるけど

相手の問題だしね、って思えることは増えてきたかな。

 

タバコはね、自分もしんどくなるから

見つけたら、自分の思うように動くし

通り過ぎたら、ゲフゲフするけど引きずらない。

 

タバコの煙、イヤやーゲフゲフ。

 

ってもやっとしたの感じて満足したら切り替えます。

 

 

それは感情を感じることを日頃からやってるのはあるけれど

何より、ゆるんでるからこそやりやすいんだ。

 

だから、セカイは醜いとか汚いとか

周りにイライラするっていうのが多いのならね

 

ちょっと、休む時期かもしれないね。

カラダやココロが疲れちゃってるのかも。

 

 

★ 会員 募集中
◆ メルマガ 『 あなたが歩む人生アート 』
日常で活かせるものやリアル体験お届けします♪

【 メルマガ 】 あなたの手元により深いセカイをお届け♪
身近に感じることで受け取りやすくなる♪


◆ オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
自分を生きて、表現していこう♪

オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
笑顔の渦、広げていこう♪

 

★ イベント 募集中
◆ 11/13 お茶会しながらゆるむグループセッション
今回のテーマは 【 焦って答えを探そうとすること 】

【 11/8まで募集 】 お茶会しながらゆるむグループセッション
テーマのお話後は他に何か気になっていることを紐解いていきます♪

 

☆ 埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん ってこんな人

【 プロフィール 】 自分より他人だった人生
プロフィールと活動の思いはこちら。

お問い合わせフォーム