自分色の宝石 ~ 存在確認して自分を生きる ~

生き方、思いに触れることをお届けします。

上から目線は嫌いです。

このブログは
存在確認 ( 自己受容 ) することで、自分を取り戻していった
埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん が

経験や感じたことをベースに
自分のキモチに触れる方法や、生きやすくなる考え方を
お届けするブログです♪

どんな経験をしてきたかはこちらを参考にどうぞ。
・ 【 プロフィール 】 ガチガチからゆるんだ自分へ

 

見てくれてありがと。

 

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと

かずみん です。

 

名古屋からお送りします♪

 

 

タイトルね、前から思ってたんやけどね

 

私、上から目線はある自覚があってね

そういう所父親そっくりやわーと思ってたんよね。

 

 

『 それ、上から目線だよ 』 って言われてイラッとしたり

上から目線なものを見て、イラッとする人

 

そのまま続けて読んでな。

 

 

映画を観に行ってきてね

元の作品を知っているから

賛否両論なんだろうなーって話をしてたんよ。

 

「 自分だったらこうまとめるなーっていうのと違ったから

 うーん、って思った所があったんかな。

 でも、あれをよくまとめたよね。 」

 

あんた、何様!?的な発言ね。

で、これ……私的には褒めてるんだよ。

 

それなのに 『 上から目線 』 って言われて

それを 『 けなしてる 』 って受け止めて

 

「 褒めてんだよ、けなしてねーよ! 」

 

ってなったわけです。

 

 

とはいえ、実際は

頭でカチーン、ではなく

肚の底から、ぐぉおおーって怒りが溢れてきて

 

それが自分の中に向かって起こっているのがわかってて

だけど、上に書いたけなしてるって感じたことを

 

『 傲慢な態度 ( 上から目線 ) の父に似てるの嫌だー! 』

 

ってすり替えてたんだよね。

( 褒めてるんだもんって良い子でいたいやつ )

 

 

もうぶっちゃけ、その上から目線のことは

とーっくにクリアしてますのよ。

 

それに関することもクリアして

両親とも向き合った後でね

 

同居人とずーっと話してて

それじゃない、って言いまくって

とにかく感じまくって、吐きそうとか言いながら

うげーうげー、ってもがいた後

 

帰宅してから、『 褒めてるのにけなしてるって受け取られてる 』 って

感じてるんだ、って出てきたのね。

だから悲しかったって。

( むしろその褒めているのを私がけなしてたよね )

 

 

ふっと思い出して、見て自覚したわ。

私、潜在数秘でD8なんだよね。

 

で、参考リンク

tsuduri-illust.com

 

桝本つづりさんの記事。

最後の 『 その劣等感、まだ抱えてる?どうする? 』 が流れ弾になりまして

 

偉そうなのはわかってる。

ドヤ顔で教えるし、説明したがりだし

……で、相手に求めるもののハードルが高いのも

過去、スクールをやってた時に実感して

自分の求めるものが高いのを実感したのと

 

スパパパンッてやってたセッションを

じっくりセッションに変えたことで

求めすぎることは落ち着いたかな。

 

で、抱えているもの。

つづりさんは8の人が言うコトバ、って意味だったと思うんだけど

 

そもそも上から目線になるって

初めの方にある 『 スペックが高い 』 ことを

認めきれてなかったみたいなのね。

 

 

はい、ここで初めに書いたこと

 

「 自分だったらこうまとめるなーっていうのと違ったから

 うーん、って思った所があったんかな。

 でも、あれをよくまとめたよね。 」

 

これ、つまり

 

『 私、まとめ力ありますから 』

 

って言ってるってこと。

 

まとめるのは得意。

だけど、映画を作り上げる人より

あるって感じている意識はなかったよね。

 

相当自信があるようです。どやぁ。

 

 

でね、その作品が大好きだからこそ

大好きなものを魅力的にしたい

もっとポイント押さえて、魅せたいって思ってるってこと。

 

 

その辺りはHappyちゃんが

前に書いてたなぁ、というのを思い出して見つけてきました。

 

ameblo.jp

 

この作品だけに関わらず

こういうのはなぁ、と思うことは過去何度かあったし

それも含めて棚卸ししてみようと思った

 

満月の夜の出来事でした。

 

 

ちょいちょい、満月の影響かー

みたいなのはあったけど

でっかいのが出てきたな、って思った。

 

 

 

今まで、褒めるってほんわかしているイメージだったの。

違うわ、もっと男らしいわ。

ふんわりじゃないわ、よっしゃって感じやわ。

 

 

というわけで、女王さま感覚をじわじわ思い出しつつ

過ごしてみようと思うよ。

 

自分を取り戻した1つのお話でしたん☆

 

 

★ 提供メニュー
トークリア ( 単発セッション )

本音に触れて、存在確認から自分を取り戻していくセッション
・ 【 提供メニュー 募集 】 自分の思いに触れ、自分を取り戻す


◆ 自分色発見プログラム ( 継続セッション )

6ヶ月かけて、自分を取り戻していくセッション
【 提供メニュー 募集 】 二人三脚で自分を取り戻そう♪


参考にどうぞ☆
・ 【 感想一覧 】 自分の色を取り戻していった声たち

 

★ オンラインサロン 会員 募集中
◆ オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
1人で表現も楽しいけど
誰かと一緒だからこそ描ける可能性もある♪

一緒に遊んで、一緒に学ぶ。
みんなで高め合っていこう♪

詳細はこちらからどうぞ。
オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』

オンラインサロン登録

 

★ メルマガ 会員 募集中
◆ メルマガ 『 あなたが歩む人生アート 』
日常で活かせるポイントや気付きをお届け♪
自分を生きるヒントをお届けします。

詳細はこちらからどうぞ。
【 メルマガ会員募集 】 自分を生きるヒントを♪

 

 

◎ ご案内