自分色の宝石 ~ 存在確認して自分を生きる ~

生き方、思いに触れることをお届けします。

親に伝えたい思いは?

このブログは
『 自己受容 』『 感情解放 』 を繰り返してきた
埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと かずみん が

経験や感じたことをベースに
色んな視点や考え方をメインにお届けするブログです。
視野を広げるのに使っていってね♪

どんな経験をしてきたかはこちらを参考にどうぞ。
・ 【 プロフィール 】 ガチガチからゆるんだ自分へ

 

見てくれてありがと。

 

埜澤和未 ( のざわかずみ ) こと

かずみん です。

 

名古屋からお送りしています♪

 

 

親との関係って

心理のことに触れていると、よく取り上げられること。

 

私は元々、家にいたくなかったし

自分の居場所って何処だろう?って思ってたし

 

主に、父親が大嫌いでした。

 

 

今は家族に対しての不満はそんなにないけど

( まぁ、価値観の違い的にもやっとすることはあるよ、程度です )

 

幼い頃から父とはケンカしまくりで

高校生になった時かな、もう良いかって

父を見下して、ケンカになっても

諦めることが増えてた。

 

言っても終わりが見えないし、ってね。

 

 

でね、よく父親じゃなくて

母親の影響を受けてるって言うじゃない?

 

母親の、と思ったのは昨年だったかなぁ?

 

父とケンカして

母はいつも、両方悪いと言いつつ

私に謝るように言って

私は父に謝って、父は謝って来なかった。

 

だから、父とケンカした時

 

私の味方をしてくれなかった母

 

にもやっとしてたんだよね。

 

平和主義者だーって思ってました☆

 

 

家が窮屈だって思っていたのは

そういう思いがあって

 

無意識に 『 認めてくれない 』 があって

その場所にはいたくない。

 

私の存在意義って何だろう?

愛って何だろう?

 

 

そう思えば思うほど

外に外に愛を求めては

恋愛ではめっちゃ依存していったし

 

家から出てからしばらく

 

『 実家に帰りたくない 』

 

って言ってたこともある。

 

 

それでも帰ってもいいかな、って思えるようになったり

両親と気楽にいられるようになったのは

 

 

1つ1つ自分の中の素直な思いを伝えるようになったから。

 

 

中には両親が亡くなっている方もいるかもしれないけど

そういう人もね、別の人に対して

素直なキモチを伝える機会が出て来ることがあるから

 

自然と、それでふっとゆるめることがある。

 

 

本人に伝えるのが一番早いだろうけど

幸せになる為に私たちって生きているから

 

思いをクリアにする機会っていうのは

自然とやってくるんだよね。

 

 

あなたが親に伝えたかったことは何?

本当は、何て言いたかったのかな?

 

 

★ 提供メニュー
トークリア ( 対話セッション )
お話をして、本音に触れて
ココロゆるめていきましょ♪
今の自分を知りたいあなたへ。

詳細はこちらからどうぞ。
・ 【 提供メニュー 募集 】 本音に触れて今の自分を知ろう♪

※ 申し込みと同時にメルマガ登録されます

参考にどうぞ☆
・ 【 感想一覧 】 自分の色を取り戻していった声たち

 

★ オンラインサロン 会員 募集中
◆ オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』
1人で表現も楽しいけど
誰かと一緒だからこそ描ける可能性もある♪

一緒に遊んで、一緒に学ぶ。
みんなで高め合っていこう♪

詳細はこちらからどうぞ。
オンラインサロン 『 自分色の宝石箱 』

オンラインサロン登録

 

★ メルマガ 会員 募集中
◆ メルマガ 『 あなたが歩む人生アート 』
日常で活かせるポイントや気付きをお届け♪
自分を生きるヒントをお届けします。

詳細はこちらからどうぞ。
【 メルマガ会員募集 】 自分を生きるヒントを♪

 

 

◎ ご案内